遊び、時々仕事

主に個人製作のゲーム関連のことを書こうかなと思っています。 更新頻度は少なめになりそう。

2017年01月

こんばんは、スナです。
記事の更新が遅れてしまい、ごめんなさい。

今月の 僕の状況を少しお話すると、


新年会にて上司と歓談中、仕事関係でいいアイデアが出てくる。

僕「これ絶対いけますよ!下調べは全部僕がするんで、良さそうだったらゴーサイン下さいね!」

上司「いいけどお前、通常業務の他にこの仕事も担当だろ?両方いけるんか?」

僕「余裕です両方やります!下調べもなるべく早くするんでよろしくお願いします!」

後日、別の上司「ちょっとスナ君、これなんだけど・・」

僕「あーなるほどです、じゃあこれ僕がやっときますね!」

別の上司「悪いね、助かるよ。」

 

日曜が資格関係の試験だったことに気付く。

あっ試験だった、まぁいけるでしょ!

土曜は勉強に充てないといけない。

うん、仕方ない!何とかなるなる!

月曜に研修があるのも忘れていた。

あら・・?どこで時間とるかな・・。

研修でレポートが出た。

・・・・・・。←今ココ



ということで、無計画な自分の性格が十二分に発揮された毎日でした。

やると言った以上はやるんですけどね、ちょっと何やかや重なりましたね。



さて、ハーチウムの方ですが。

先日、過去記事に一つコメントがありました。




かこいちゃんさんより
  • 最近Heartiumをやり始めて(攻略情報大変助かっておりますありがとうございます)
  • 今24話なんですけどワープの杖使ったキャラの隣に移動して交換でその杖を持って来てまたそれを使いまわせるのでクリアまで通して買うワープの杖1本で済む説ってありますか?(このコメントはやりこみ大会の兼ね合い等の事情により返信なしやコメント削除等の措置を取って頂いても構いません)

これなんですが、うん、その通りだと僕も思います。ワープの杖を使うならそれがベストです。

ワープの杖の費用を削るために途中やり直しまでしたのに
ワープの杖を1本で済ませられる可能性がすっぽり抜けておりました。

調べたらワープの杖は700Gだったので、僕は売値との差額で350G丸損してますね。。

うーん、これは、、


ワープの杖1本にすることで僕の知らない弊害が生まれないとも限りませんが、
考える限りでは弊害は生まれないと思います。ノーリスクに近いコスト削減案です。


やっぱり、自分ではバッチリだと思っていたルートでも穴はありますね。
きっと、気付けてないだけでもっと穴だらけでしょう。


やりこみ大会の期限には間に合わないと思いますが、
もう一度ニューゲームしようかなぁ。



それでは、今日はこの辺で。仕事の方片づけます。

2月は更新頻度少なめになるかもしれませんが、
出来れば3つ4つは記事を上げたいと思っています。ではでは。 


皆さまこんばんは。スナです。

ハーチウムを企画用に最終話まで進められて一区切りついたので、
プレイを振り返っての感想を書き綴ってみます。
少々長くなっています。


まず一番最初に言えるのは、思った以上にあれこれと
予想外の事態が発生したということです。

スタート前から全部でどの程度の装備を消費する、ここは
レア武器を消費しないと乗り切れない、といった皮算用が
あったのですが、予定とはズレにズレまくっていました。


理由は、一つには手前味噌ですが自分自身のプレイヤースキルの上昇。
当初は攻撃魔法もファイアショット2つとヴェントソード1つくらいは
使いつぶす予定だったのですが、結果として魔法完全封印でも
最後までいけた形になってしまいました。

アクアやロロも運用する予定でレベル等調整していたので、
「あれ、これ魔法なくてもいけるんじゃね?」と気付いた時には
数百G単位の損失が出てしまっていました。。


もう一つの要因は、装備を限定することで上がる難易度の量を測り損ねたこと。
特に27話よりも28話の方が厳しくなるのは完全に予想外で、
28話に出場するキャラをもっとレベル上げしておけば、と思いましたね。


やりこみとしては骨があってとても面白かったのですが、
その分色々工夫しているとあれこれアイデアが出てきて、
最初からこうしておけばなぁ・・という部分も
目立ってしまった印象です。


これからもう一度最初からプレイし直したら、
普通にやってもおそらく1500Gは記録が伸ばせると思います。
はじめる前からそう感じるってことは、きっと実際にやれば
2000Gは短縮可能でしょう。

ダイエットや学校の勉強と同じで、何もやっていないところからであれば
数字はグンと伸ばせるんです。50点だった教科も、ちょっと頑張れば
次は80点くらいなら取れるでしょう。

ですが、それが90点になり95点とかになったとき、
そこから更に点を伸ばすのは相当厳しくなります。

今回のプレイでも相当削ったつもりでしたが、
そこから更に見えた2000Gの余地。
この2000Gは、、大きいです。





まぁ反省ばかりしていても面白くないので、
次は実際のプレイでやってみて強かったテクニック集を
振り返ってみましょう。






・強いぞハイパー化!

本作でも切り札的な位置付けのハイパー化と無限ですが、
やはり相当な威力を発揮しました。

シキは逆境月光があるので言わずもがな、
他の二人もそれぞれ、この条件下でも気持ちよく使いつぶせる
強力な装備があったのが後押しとなりました。

ボスに対峙する際、特にハイパー化があるのとないのでは
全く事情が変わってきます。

目立つのは攻撃力が多少上がるだけでしょ?と思っていましたが

普段はクリティカルが望めない相手への
クラナナのオーハンマークリティカル。

パティの必殺率上昇で狙えるようになった、
ドラゴンランスでのクリティカル鎧通し。

どれも一撃必殺の威力を秘めています。

二人のレベル上げは後回しにしがちでしたが、
最優先でレベルを上げるべき2人でした。






・強いぞ無限!
本プレイにおいて、ほぼ唯一好きな技を打てるのが、無限。
ほぼ全てのプレイヤーが無限を使えば大魔法を打つものと
決めつけているでしょう。僕もそうでした。
ですが、実は大魔法以外も打てます。

普通に使うと一振り40Gと、ためらってしまうお値段のダブルの杖。
無限をこれに回した方が効果的な場面、
思えば多々あったんですよね。。

このやりこみで、だいぶ既成概念は壊してきたつもりでしたが、
最後の決戦ステージまで無限ダブルの杖は閃けませんでした。。

シキで逆境かわし身で削ってからの逆境月光でトドメ。
クラナナのクリティカルオーハンマー連発。
ダブルの杖が振れたら良かったって場面、結構あります。

まぁこの企画以外で無限をそんな使い方する人は皆無でしょうが笑

また、実はヴァレンツァにもダブルの杖は効きます。
ロロ、セプカの無限ダブルの杖をブッ込んで、
ヴァレンツァで無限大魔法3連撃!なんてことも出来るので、
ロマン砲的な使い方も出来たりします。






・風牙連撃も悪くない
通常攻撃を2回攻撃にする、風牙。
風牙を装備してアルベールが連撃を打つとどうなるか。。
答えは、4回攻撃になる、です。

風牙自身はレア装備ではあるものの売値はつかないので、使いつぶせます。
特に28話で主力級が出払った場面で、アルベールがそれでもそこそこの
攻撃力をこのやり方で確保できたのは、大きかったです。

シキの連続逆境もかなり強いので、風牙は
斧のオーハンマー、槍のドラゴンランスに続く、剣の切り札と言えるでしょう。

7話で取れるといいんだけどなぁ。。
あれ、倒した人はどうやって倒してるんだろう。





パッと思いつくのはこれくらいかな。
ハイパー化のインパクトが強すぎたです。



案の定、記事が長くなってしまいました。

本当はこれに加えて、
次にもう一度やるとしたらここでコストカット!という内容を
書こうかなと思っていたのですが、
考えてみるとそのネタは現在プレイ中の人のやる気を
大幅に削ぐことになりかねないんですよね。

魔法いらなかった発言もかなりギリギリで、
魔法も使いつつ進めてきた人から見ると、
じゃあ自分の進行データって何だったの?となりかねません。
僕自身が序盤で結構魔法使っちゃってたから書けたのです。


ということで、コストカットアイデア集は少なくとも
大会終了までお蔵入りとします。

アイデアを活かして2周目をやりたい気持ちが
多少出てきてムズムズしていたりなので、
もし2周目をやる際には少しだけネタ晴らしをいたします。



最後に、最終話で余っちゃった装備の公開を。
いやー、、結構余らせちゃいました。お恥ずかしい。

それでは、画像でどうぞ。



41


まず木刀2、こん棒23、木の棒29。
アイアンソード47。。。





42


アイアンボウ42・・・。
アイアンアックス20・・・。


43


オーハンマー12は通す。
ドラゴンランス9も通す。
アイアンランス45は通さない!

半分になっちゃってるサーベルウインド、これもダメだ!



44


締めにハントボウ25でフィニッシュです。。




合計してみましょう・・・。各種装備の余った量は、、


剣49 槍83 斧43 弓67 合計242


いや、これはダメでしょう。。
全員の装備を合わせたとはいえ、200以上余らせちゃダメでしょう。。

最後に売り払うとき、何だか結構余っちゃったなぁとは思ったんですよ。
それがまさか、これだけの量とは。。。

今回の僕の記録、更新する余地アリです。アリアリです。

密かに優勝出来たらいいなぁくらいの気持ちでいましたが、
これじゃあダメかもです><



えー、最後にお恥ずかしい記録を見せてしまいましたが、
とりあえず今回のプレイのまとめとなります。




では、締めに今回のやりこみの感想を一言で。



たのしい




たのしかったです!!!



 


皆さまこんばんは、スナです。

3連休は久々に旅行に行ったりしていたので
記事の更新が遅くなってしまいましたが、
無事に最終話まで行きつくことが出来ました!!


決戦ステージは味方もフルメンバーで敵の増援もないステージなので、
クリア自体は出来ることは分かっていました。

問題は、どこまでコストカットを実現してのクリアが達成できるかという
その1点に尽きるわけですが、
自分としてはまぁ、まぁまぁかな?という着地点だったように思います。


というのが、3回ほど光牙で攻撃することがあったんですよ。

内2回は、「ここでコイツは仕留めておかないと次ターン以降がキツイな」という場面。

残り1回は「使わなくてもどうにかなるだろうけど、お供の親衛隊を倒すのに必要な
コストを考えると光牙で瞬殺する方がむしろ安上がりかな」という場面。

要するに、全部削ろうと思えば削れた場面だった訳です。

3回使用で、使ったコストは売値ベースで合計150G。
もちろん全ての機会で代わりに武器を温存できたので150G丸損ではありませんが、
何とか出来る方法もあったのでは、、と思わないでもありません。

プレイしている時はこれが最適だと思っていても、
後から見返すともっといい手が見つかるときってあるんですよね。


まぁでも、うん、僕の記録はこれでいこうと思ってます!
全体を通して、まぁまぁかなと思える程度の記録には仕上がりましたので^^




それと、実は企画に参加してくださる方が予想以上に多くて、
びっくりしつつ喜んでます。現時点でも、僕を含むと参加者5名!

締め切り間際まで投稿してくれる方0名を覚悟していたので、
とても嬉しい誤算です^^

それに、記録に添えていろんなメッセージを下さる方や
「投稿用にプレイし直してもっといい記録を目指します!」
とやる気に満ちた方もおられまして、
迷ったけどブログ作ってみて良かったなと思ってます。

コメントや応援メッセージを下さった方々へ、
この場を借りて御礼申し上げます。
やる気の源です!



次はプレイ日記のまとめとして、
プレイ全体を通しての感想や
最後にどれくらい武器が余ってしまったのか(笑)等を
公開しようかなと思ってます。

また、キャラ別にレベルが上がっての能力成長表も
メモ書きで手元にありますので、
要望があればそちらも公開いたします(穴だらけだけど)。



それでは、今回の記事はこのあたりで。
クリアまでお付き合いくださり、ありがとうございました!^^

 


新年あけましておめでとうございます。

皆さまどんなお正月を過ごしてられるでしょうか。
僕は例年になくのんびりと過ごしています。

昼前まで寝て、起きたら福袋を買いに行ったり友達と遊んだり。
仕事を忘れて悠遊自適の年末年始です。楽しい!

今日なんか1日外出せずに家でごろごろしたりして。
こんなの出来るのはお正月くらいですね!



さて、ハーチウムの方も大体最後まで進めました。
最初は久々でエンジンかからなかったけど、勘を取り戻したら
そのまま最後までいけました?


休止する手前までで進めてたのが30-2までだったのですが、
このステージは予想してた通り、そこそこ骨がありました。


なんといっても、援軍の量が厳しいです。
ちょっと挙げてみても、

・マスターナイト×1、エースナイト×6
・親衛隊×13
・上級魔術師×7
・グリフォン×6
・魔物、騎馬隊、etc

…と、冗談じゃない量が出てきます。
魔法ナシ鉄装備主体でまともに対応できる相手じゃないので、
湧いてくる袋小路から出さずにゲストの魔法と弓でちくちく撃退する方法を採りました。

時間はともかく、蓋役の回復に杖を使うので
なるべく短期決戦にしないと、それだけで結構な出費になってしまうのが痛いところ。

なので、回復費用と消費武器等のコストと天秤にかけて、
1回だけダブルの杖を使うことに。


25



部屋に溜めるだけがっつり溜めてから、ヴァレンツァの無限大魔法で
エクスフリーズを連発。更にロロに手渡して、こちらも無限で
大魔法3連発。これであらかた削って、最後は個別に仕留めました。

右の部屋は、弓使いの親衛隊がいないので何とでもなるのですが、
左の部屋は射程4の弓持ち親衛隊が4体も出るので、
こうでもしないと間に合いませんでした。

ダブルの杖のコストははヒールの杖の4倍強。
まぁ、こちらの方がお得だった・・と思います。多分。


26


無事に全滅ボーナスの桜晶弓を獲得。
売値は750G、速攻撃破で武器温存するよか、
ちょっとだけ資産に貢献できたはずです。



次の30-3は、ゲストユニットのみのステージ。
攻略サイトには完全クリアはそこそこ難しいということに
なっていますが、どれだけ武器を消費しても後に反映されませんので
ここでは高級な武器も回復役も使い放題。

鉄装備メイン、魔法ナシの劣悪条件を知恵と工夫のみで切り抜けてきた
これまでと比べたら、ボーナスステージです。


27



全く問題なく完全クリア。圧勝でした。

ちなみに、ここでのエネモラは武器を使っても回数消費しません。
なので、残り回数1で取っておいたファイアショットを持たせています。

ですが、ここまで圧勝と言うことは、エネモラが魔法を持っていようと
なかろうと関係ないわけで。。
全編通じて魔法消費0でも良かったってわけです。

ファイアショット丸々1個と、あとちょっと魔法を使っちゃった場面もあったりなので、
まだまだ削る余地があったってことですね。残念。



次はいよいよ決戦ステージですが、30-3の全滅ボーナスで手に入れた
光牙があるので全く問題ありません。

攻撃21、2回攻撃という圧倒的な性能に加え、売値は鉄の剣に毛が生えた程度なので
装備してボスをサクッと倒してクリアです。



さて、いよいよ最終章までやってきました。
手持ちの資金にこれまでの戦利品を売り払って、さて最終スコアはどうなったかな~。








28








…ん?



んんん???





…どこかのバージョンアップで、光牙の値段が上がってる・・?


んー、いやこれは最終スコア的には+になるので、悪くはないんですが
(古いバージョンで記録を送られた方、バージョンアップしてからの方がスコア伸びますね;;)
これだと決戦ステージは光牙なしでやらなきゃだなぁ。。


正直、光牙なしだと大ボス大集合の決戦ステージの難易度は跳ね上がります。
こっちもフルメンバーだし、相手の援軍もないのでどうにかなるとは思いますが、、、。


最後に思わぬ難関が待っていました。
最後にもう一発、戦略プランを立てていきましょうか。


次回、やりこみ実況は最終回の予定です!
 

↑このページのトップヘ