まず良いお報せが1つ。作者様から大会開催の許可をいただけました。
ツィッターにもちょこっと名前が出てたし、記事を見てくれる人も増えそうで何より!


ただ、改めて考えてみると、
このゲーム、まだ試作の初期段階で、最新版のDLすら出来る時期と出来ない時期があるみたいなんですよね。ゲームのアップロード先のDL期限の関係なのかな。

またこまめに更新が来るだろうけど、さすがにDL出来ないタイミングがあるもので大会はまずいかも…。自分は最新話まで進めて、やり応えはそれなり以上にあったのだけど、
もう少し形になってからの方が良いのかな?とも思います。


なので、下記のような対応策を考え中です。
・とりあえずの試作として大会を開催する。
・もう少し(20話くらいまで)お話がすすむまで延期する。
・完成まで待ってから正式に開催する。


試作で開催すれば良いとも思うんですが、そこで化物級の記録が出てしまうと、お話が進んでからの本開催への参加を躊躇する人が増えそうなんですよね…。
「こんな記録出せないよ、優勝が狙えないなら参加しても面白くないや」といった気持ちになるというか。


現時点で、記録は出せても最適解は出しようがない(店売り装備の追加について読みようがないから)のですが、ちょっと諸々考えています。
なので、少しお時間を下さい。面白い企画が出せるように考えていきますので!







次に、作者様の返信コメントにあった内容について、簡単にお返事を。
(こういうやりとりって、どこですればいいのか分からないんですよね。ツィッターとか?
どなたか良いやり方をご存知でしたら教えていただきたいです。)



〇今作はやりこみ要素を排除するくらいの調整にしているとのこと
・とんでもないです。最短ターンだけで十分ごちそうです。レベルアップでの上昇値固定化も相まって、過去作でも一番やりこみ向けの作品だと思います。


〇こういうものが欲しい!とかあれば要望を
・メル兄さんとか、一度プレイアブル化したキャラの持ち物はその後拠点で常時着脱可にするか、拠点で選択不可になったタイミングで倉庫に戻してほしいです。
メル兄さんに羽根を持たせてたり、ロクム兄さんに魔法リングを持たせてたりでやり直しを強いられたので…。ビターさん、君もだよ…。

・ポン付けでいける機能なんでしたら、新説魔法少女とハーチウムに累計ターン数の計測機能を付けてほしいです。それだけで100時間くらい遊べそう!



とりとめのない記事になってしまいましたが、今後ともブログをよろしくお願いします。
やりこみ大会への要望、応援メッセージ等ありましたらどんどんコメントくださいね。励みになります!